夏の終わりのある出来事。


まだまだ暑い日が続いていますけど、季節は秋に向かっているようで、桜の木の落ち葉が目立つ今日この頃です。

たまたま早く帰宅したので、庭の落ち葉を片付けようと、ホウキで掃いて回ってたんですね。庭を。

田舎のボロ家な我が家は、そうでなくてもいろんな虫やら何かやらが出る家なので、落ち葉を掃いたりするとその下からいろんなものが出てきます。アリやらクモやら、時にはムカデやらヘビやら。。なので、ホウキは長柄のものを使い、長靴装備で挑みます。たかが落ち葉掃きと侮れないからです。

ここに引っ越して来てすぐのころ、落ちてきた毛虫に驚いて転倒したところにゴキブリがいて、慌てて払いのけたら、その下にムカデがいて噛まれたという、ほぼジョークのような経験があるものですから。常に油断はせず、緊張と共に暮らしております。

さて、そんな気持ちで落ち葉掃きをしておりますと、勝手口の前に溜まった落ち葉の山から、アリの行列が壁の隙間に歩いて行くのを見つけました。秋が近づいてくると冬に備えて?なのか、よく見かける光景なのですが、これを風流だなと放置していると、冬のある日、暖房を入れたらアリが出てきて、そりゃぁもうパニックさ!・・・ということになりかねないので、大変申し訳なく思いつつも駆除を始めたのです。

「行列のアリが少ないので壁の中も大したことはないだろう」と完全にナメてかかったところが敗北を呼んだのは、その後嫌という程思い知ることになります。

とりあえずは目に付くところにいるアリをスプレー式殺虫剤で退治していきます。余談ですがここで使う殺虫剤はフマキラーとかキンチョーの一番安いもので十分です。アリ専用品といっても成分は同じ(含有量の差は気にしない)ですし、何しろ高い。それなら安い汎用品を何倍も撒いたほうが、効果があると思ってます。

そうこうして、見える箇所の処置を済ませた後、気になるのが壁に出来た隙間。さっきの行列はここに入って行っていたので、ここを放置したらやはり冬のある日にパニック!となりかねない!やるしかねえ!!と、家にあるだけの殺虫剤を隙間という隙間に噴射。そしたら出るわ出るわ、まるで壊れたパチンコ台の如く、小さな隙間からアリが溢れるように。。止まりません。

当初の目論見が外れて大量ゲットだ!なんて喜べないくらい出てくるアリを、スプレーやら粉剤を使ってどうにかこうにか押さえ込んで一段落したところで気が付いたんです。

「この裏側ってどうなってたっけ?」

場所は風呂場と台所を仕切る壁のあるところ。長年の湿気で台所側の壁が腐って崩れてたなそういえば。。。

「あー黒アリはねー白アリが食べたあととか、湿気で腐った後の木に巣を作るんだよー」

知り合いの専門家、Kさんの言葉が頭をよぎります。。。

「害虫駆除は内側から外側に、虫を逃がすようにやらないと駆除にならないよ」

という言葉も。

恐る恐る室内に入ってみると、あっアリ!台所にアリ!勝手口にアリのかたまり!!とにかく物凄い量のアリアリアリアリ。。。と、どこかに隠れていたのかムカデまで出てきて、これが本当の地獄絵図。そりゃぁ外側からあれだけ吹かれれば、内側に逃げて来ますわな。

あーやってもうたなーと、あまりにひどい状況に、逆に冷静になってしまいましたが、放っておいたらメシどころか住むことすら出来なくなりそうなのでとにかく駆除することにして、何か使えるものはないかと思って手に取ったのは掃除機。これでとにかく吸いまくります。

(掃除機と言えば最近はサイクロン式が良いみたいですが、貴方の家のサイクロン式でアリ退治が出来ますか!?サイクロンに飲まれてクルクル回るアリなんて見たくないでしょう?奥さん。というわけで、紙パック式が良いですよ、やっぱり。大抵のものは吸えますし、吸ってしまえばなんとかなりますから。)

さて掃除機で吸うこと小一時間。あらかたのアリ(とムカデ2匹)を吸い尽くして紙パックが一杯になったところで、掃除機の吸い込み口に向かって殺虫剤を吹いたあと、外に持って行って紙パック式を取り出しておきます。これを忘れたら掃除機まで捨てるハメになるので、なるべく早めにやっときます。

アリの巣穴に殺虫剤を吹いて、出てこなく・・・はならないのですが、ほぼ出てこなくなったところで、勝手口を水洗いして粉剤を撒き、台所床は逆性石鹸水で拭いて完了!と思ったら、勝手口のドアの中にも巣があるようで。。遅れてゴメン!みたいな勢いで隙間からアリが。

結局、扉を半分バラして中にいるアリを水で流したあと殺虫剤を吹きました。ほんと何してるんだか、自問自答しながら。。。

かくして突然のアリ退治は終結をみたわけですが、しかし何故ここまでになったのかと自分なりに考察してみた結果は以下の通り。

・毎年春先と梅雨後に撒いていた粉剤を今年は予算の都合で撒いていなかった。

・いつになく庭の植木や雑草を片付けまくったので、アリの住処がなくなった。(ので、家に住まれた。)

・家がボロい。(入れる隙間が多い。)

・外が暑い。

こんなところかと。

掛けるべき予算をケチって失敗する典型例ですね、これ。いやケチった訳じゃなく、回す予算が無かったんですよ。。

そして、暑さと干ばつが続くと、虫も日陰の湿気があるところに集まって来るんですよね。家も全然涼しくはないんですが。。。

そんなこんなで週明けからゲッソリな夜です。。


盆休みのさなか。

世間は盆休みということで、各地帰省ラッシュやら行楽地が混雑とか賑わっておりますが、こちらは至って通常営業でございます。

そんななか、退職した元上司から、自宅のネットがつながらなくなったとの相談を受けまして、訪問することになりました。聞けば最近プロバイダをOCNからBiglobeへ変更したとのことで、その時にルータの設定変更はしました?と聞くと、何もしていないと言う。

通常は契約時にその必要があることを説明し、ユーザーサイドで出来ないのあれば有償無償はあるにせよ、設定サービスの提案くらいはするのが当たり前だと思うのですが、そういうのは一切なく、契約が変わっても何もしないで良いと言われていたとのこと。んなわきゃない。

Biglobeへの変更が7月で、もともと使っていたOCNは解約手続き済み。今月に入ってからネットが使えなくなったということで、おそらくOCNが解約されてアカウントが通らなくなったんだろうなと思いつつ、ルータを見ればPPPランプ不点灯(=ネット接続していない)なので、ルータの設定画面に入って設定を確認。息子さんが設定をしてもダメだったということですが、登録してある接続情報にはBiglobeの設定が入っていて、内容も特に問題なさそう。なのに接続ボタンが押せない・・・このNTTから支給されるPR-400NEという機種、プロバイダ接続情報を5つまで持てるようになっているのですが、メイン(1番目)セッション以外の設定は、左側にあるチェックボックスがチェック→保存されていないと、右側にある接続ボタンがグレーアウトして押せない(=接続出来ない)という仕様なんですね。通常はメインに登録したものくらいしか使わないので問題無いのですが、今回のように使用中のプロバイダが変わるので、空いている2番目に登録をしてしまおうとすると、ハマってしまうかもしれません。

今後OCNの設定は使わないでしょうから、Biglobeの設定をメインの1番目に入れなおして、無事に接続。ついでに無線LANの設定を修正し、プリンタも無線経由で使えるようにして、手持ちのiPhoneからも直接印刷が出来るようにしました。PCを通さずにお孫さんの写真が印刷出来ると、大層喜んで頂けました。

そのあと夕食を頂き、しこたま焼酎を飲んで帰宅。

遠くに見えた七夕祭りの花火も綺麗でした。

2016-08-13 20.54.56 (遠くに見える小さな花火・・・

 


暑いですね。

梅雨だかなんだかよくわからない良い天気が続いていたかと思えば、台風接近で一気に大荒れ豪雨の鹿児島でございます。皆さんお元気ですか。

転職からの転職をして、早くも3ヶ月。

元居た職場への復職なので、ちょっと休みを頂いたかのような感覚でお仕事をさせて頂いております。

この3ヶ月、生活上は特に変わった事はありませんでしたが、個人的な事件としまして「車が壊れました。」。それも復旧困難な勢いで。。。

年式も年式で、もともとタダでもらったような車(=つまり値段をつける価値も微妙ということ)ですし、車検もまもなくということで修理は断念して知人の工場に預けてあるのですが、困ったことに次の車を買う目処がたちません。。修理費用が安ければ修理で決まりだったのですが、おそらく同程度の中古車が買えるであろう見積もりを頂いて、無理だなぁと。

引っ越しで多少なりともお金を使い、長年の赤字暮らしで貯金もほぼゼロに近い状態になってしまうと、給料だけが頼みのツナですが、これも車にお金を回せるほどの額ではなく、正直どうしたものだろうと。。。

これで今、実家の親が倒れたりしても何も出来ません。ただ遠くから眺めているだけ、です。

実家を離れてもう随分長いので、今更親のことをどうこう言っても仕方ない話ですが、いざそういうことになったら・・・と思うと、いろいろ悩みますね。

自分で決めたことだし、地元の方にも本当にいろいろなところでお世話になっていて、その恩返しもしなくてはいけないのに、現実は・・・やっぱり厳しいものです。

そろそろ考え時なのかもしれません、いろいろと。

2016-07-06 19.02.07

こんな空を眺めながら、考える今日このごろです。


[win10] windows10へアップグレード後、GoogleChromeが劇遅い。

 

状況)

・windows10を新規またはアップグレードインストール

・GoogleChromeは新規インストールまたは既存環境のものをそのまま使用

・windows10は64bit版を使用している

原因)

・GoogleChromeの32bit版がインストールされているため、64bitOS環境では動作が非常に遅くなるとのこと。

対策)

GoogleChromeの64bit版を上書きインストールする。。

 


【関係者各位】転職による転居のお知らせ。

「えっ?この前もそんなこと書いてなかったっけ!?」

という方、大正解です。

諸般の事情により、この2月末を持ちまして職場を退職し、以前の職場に再度お世話になることになりました。

この転職にともないまして、現在の鹿児島市から大崎町へ再度引っ越すこととなりましたので、お知らせ致します。

鹿児島市に来て4ヶ月、経験のない分野でのお仕事は大変ではありましたが、とても勉強になった4ヶ月でした。本来であればこのまま居られる限りは勤めたかったところなのですが、突発的に起きた様々な出来事により先の見通しが全く立たない状態になり、もはや何か手を出すこともできず八方ふさがり状態。このまま居ることは出来たにしても、何も手が出せない状態で時間だけが過ぎることが、雇用者にとっても自分にとってもお互いに無駄でしょうということで、拾ってもらえるところがあるうちに、また転職することにした次第です。

正直申しまして4ヶ月で転職というのは、今までの転職歴のなかでダントツの短さであり、まだ辞めたのかどうかも、そもそもそこに勤めていたのかも、正直言って実感出来ないくらいの期間。喧嘩別れでも、仕事が嫌になったわけでもなく、現状を鑑みた結果の選択肢がこれしかなかったという感じなので、何と言うか・・・言うなれば、ただただ無念という気持ちで一杯です。

しかしこうなったからには致し方なく、すぐにでも来て欲しいと言ってくださる場所がある以上、気持ちを切り替えて、また新たな気持ちで頑張る所存であります。

薩摩半島側、特に鹿児島市内の皆様におかれましては、挨拶させていただいたばかりの方もあり、何と申し上げて良いのやら・・・とただただ申し訳なく思います。ほんとうに申し訳ありませんが、何卒ご理解頂ければ幸いに思います。

転居先は以前住んでいた建物になりますので、住所も以前の住所と変わらずになります。ご不明な方にはあらためてお知らせさせていただきますので、メッセンジャー等でお知らせ下さい。

皆様方におかれましては、今後も変わらぬお付き合いをしていただければ幸いです。

ありがとうございました。

平成28年3月吉日 門倉恵介

追伸1:3/8,9で荷物の搬出搬入、3/10から新職場に勤務となっております。3/8までは鹿児島市内におります。

追伸2:各種契約が確定するのに時間がかかり、ようやく本日お知らせすることが出来ました。急な話になってしまい、申し訳ありませんです。


憂鬱なるままに。

正月気分もろくにないまま明けて2週間目の平成28年。

相変わらず仕事は・・・生活は・・・と、全く晴れない気分な毎日を過ごしているところに追い討ちをかけるようなニュース。

デヴィッド・ボウイ死去。

もうですね・・・こんなことが年明け早々起きるなんて、あんまりじゃないですか、親父さん。

つい先日ニューアルバムが発売になったばかりなんですよ?あれが遺作になるなんてコンマ数μだって思ってなかったわけですよ。いつも通り(とはいえ久しぶりのリリースではあるのだけど)に楽しみにしながら買ってきて聴いてたんですよ、いつも通りに。。。

思えば高校生だった頃(もう20年以上前になりますな)、ラジオから流れてきたchina girlという曲で知ったのが初めてでしたね。当時は自由に使えるお金なんかたかが知れてるのに、欲しいレコードが沢山あるという時期でしたから、初めてアルバム「Tonight」(もちろんアナログ盤)を買ったときは、散々悩んだなーって今でも覚えていたりしますね。思えば当時は、予備校に行くと見せかけて町田の商店街にあるレコード屋を巡回するのが放課後の日課みたいでしたし・・・なんてことも思い出したり。

ボウイさんの楽曲や歌詞についてのお話は、星の数ほどの詳しいレビューを、自分なんかよりよっぽど詳しい人が書いて下さっているので、いまさら自分が書けることは全く無いと断言します(ということにさせといてください)ので、初めて聴いたときから今をもっても感じていることが一つ。

「この新しさから感じる懐かしさは何なのだろう。」

と。

新しさの裏側にそこはかとなく潜んだ懐かしさ、それは親しみとか思い出のようなものなのかもしれないけども、そんなことをいつも感じていたんですよね、僕は。その時代時代で新しいことに挑戦し、時に突飛なことしてそれを世に問うてきた感のある人なのに、不思議だなぁと。

結局それは何なのだろう?という思いを抱かされるのが、好きだった要因だったのかもしれませんが、それがはっきりすることは、おそらくもう無いんだろうな。うむ。

528ad_1423_df8b9539_1d3a5325

(無断転載ですが)

亡くなる二日前にこの笑顔ですよ。カッコよすぎるじゃないですか、おっさん。

最後に、アルバム「Never Let Me Down」のボーナストラックのなかから、アニメ映画「風が吹くとき」の主題曲になった「When the wind blows」を。

 


マイナンバーにおけるさらにつれづれ。

相変わらず妙な業者から謎の売り込みが止まらない、マイナンバー絡みのお話です。あけましておめでとうございます。(遅

昨年11月に転居して以来、ちょうど発送の時期と重なったがためにその取扱いが自治体窓口でもよくわからず、おそらくそのうち届くだろうと判断されるも、いつになったら来るのかさっぱりわからない自分の番号通知カードでしたが、昨年末にようやく届きました。

実際に受け取ってみての感想。

「書留で届いたけど、これがそんなに大事なものだとは思われないだろうなー。」

と。

おそらく世の中の人の大半が「で?」って感じでしょうし、その中の割と多くの人が届いた通知カードを「すでに紛失」しているのではなかろうかと思ったり。

これからいろいろな場面で使うことになるのだろうな、とは思うのですけどね。今のところは何か具体的な実感(メリット・デメリット含めて)が無い、というのが自分の感想。どうなるんでしょうねえ?

あとは、

「どこが一番初めに漏らすか!?」

くらいでしょうか、気になるところは。(笑)

そんなこんなで、今年も始まります。(結局これが言いたかった感)

 

 


マイナンバーにおけるつれづれ。

新しい職場に来て一ヶ月と半分くらい。仕事内容は今までとそう変わらず、メインはITと電気絡みの諸々が担当なのですが、うちの職場、今までその辺に詳しい人間がいなくて怪しげな業者にいろいろ食われてた様子。

先日も、

業者「マイナンバーの関係で御社のFW(=ファイヤーウォール?らしい。)の設定変更があるので、これからお伺いしてもよろしいでしょうか!!」

受付「???」→自分に回ってくる

自分「マイナンバーの関係で何の変更が必要なんでしょうか!?」

業者「御社に入ってるFWの設定の変更をしないといけないので!」

自分「で、FWの何が問題なのですか?」

業者「ですから、その辺の説明をさせて頂きたいのでお伺いを・・・」

自分「説明をしにくるのですか?作業をしにくるのですか?」

業者「説明を・・・」

自分「説明なら電話でお願い出来ませんか?概要だけでも。」

業者「なのでお伺いして・・」

自分「お伺いされたいのは、説明をするためなのですか?先ほど設定変更が必要と仰っていましたが?」

業者「ええ、ですから設定変更のための説明を・・・」

自分「概略で構わないので何がしたいのか教えて頂けませんか?こちらは外部接続系と社内のネットワークを分離していて、マイナンバーを扱うPC(=FWを使いそうなPC)は外部接続されていないのですが、それでも設定変更が必要なのでしょうか?だとしたらどのあたりが問題になるのでしょうか?仮に問題になるところがあるとすれば、こちらもネットワークの設定を見直さないといけないかも知れないので、概略だけでも教えて頂けませんか?必要な準備をしておきますので。」

業者「今日は遅くなりそうなので、明日また電話してお伺いします!」

・・・時間は18時過ぎ。これから客先訪問なんてそもそもおかしいだろwと思いつつ。

で、翌日。いつ来るのかなーと楽しみに待つも、もちろん電話は掛かってきません。今まではすんなり入り込めたんでしょうけど、めんどくさい奴が出てきて嫌になってしまったんですかね。

たぶん何かの売り込みに来たかったんでしょうけどもw

何かあるたびに電話が掛かってくる日本○レックスとかいう業者さん。いろんなものを法外な値段で入れて頂いてるようですけど、もう少しうまい説明が出来るようになったほうがいいと思いますよ。適当なトークで素人を騙すような商売、いまどき流行りませんし。

しかしマイナンバー絡み、怪しい人たちの良い燃料になってる感があります。皆様もご注意下さい。


【関係者各位】転職に伴う転居のお知らせ。

毎度お世話になっております。

この10月末を持ちまして現在の職場を退職し、また新たな職場へ移ることになりました。

この転職にともないまして、現在の大崎町から再度、鹿児島市内へ引っ越すこととなりましたので、お知らせ致します。

大崎町に来て2年と10ヶ月、この間お世話になりました皆様におかれましては深くお礼を申し上げるとともに、引き続き今後も良いお付き合いをして頂けるよう切に願いますとともに、戻ることになりました鹿児島市の皆様方には、また戻って参りましたということで、これまた良いお付き合いをして頂けることを願っております。

同じ県内ですし、転居をしても引き続きの仕事もあるので、実際のところあまり変わらないんじゃないか?と個人的には思ってたりしますし、そうあって欲しいなと思って止みません。

11月からは新しい環境で、今までとはガラッと違う業界へと行くことになりますが、相変わらずのマイペースでがんばって行きたいと思っております。

転居のお知らせにつきましては、来年の年賀状でさせて頂きますので、こちらでは取り急ぎお知らせとお礼にて失礼致します。

10月吉日 門倉恵介